«
»

高橋 克明 rss

ライター一覧
高橋 克明

全米邦字新聞「ニューヨーク BIZ」CEO 兼 発行人。マンハッタン在住でニューヨークの最新事情を最前線で日々取材。 (http://www.nybiz.nyc/) 同時にインタビュアーとして、ハリウッドスター、政治家、アーティスト、アスリート、文化人、とあらゆる分野にわたる400人のインタビュー記事を世に出す。NYに挑戦する著名人インタビューサイト「ガチ!」は「ニューヨーク BIZ」のアンケート人気調査で4年連続1位を獲得。(http://nybiz.nyc/gachi/) 近年では ニューヨーク大学、ボストン昭和女子大学、他、日本各地で世界に飛び出したい人材を対象に講演会、セミナーを行っている。極真空手USA エグゼクティヴ・プロデューサー、特定非営利活動法人ジェン JEN 理事。

ブルックリンの空に鯉のぼり30匹がなびく!

8日まで ジャパンビレッジ中庭

“日本の文化をニューヨーカーに伝えたい!”と、8日までブルックリンのインダストリーシティ内にあるジャパンビレッジ中庭に30匹の鯉(こい)のぼりがなびいている。

日本製の全長8メートルもの巨大鯉のぼり30匹のうち9匹のうろこには、ブルックリン日本語学園の卒園生の手形が押されている。

1
続き

オンラインで購入できる、子供用布マスク(米国)

 ニューヨークでは、外出時でのマスクまたは口や鼻を覆う布の着用が義務付けられました。今回は、オンラインで購入できる、かわいらしい子供用布マスクを紹介します。子供用のマスク調達に困っている方、子供たちの気分を上げたい方必見です!

2
続き

NY公共図書館、3月31日以降も休館 公開プログラムとイベントも延期に

ON 03/26/2020NYニュース ニューヨーク公共図書館は全て、追って通知があるまで一時的に休館となりました。 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、同図書館が検討して決定したものです。  詳しくはこちらをご覧ください。  また、5月末まで、全ての場所での対面式の公開プログラムとイベントを全て一時停止、延期も決定しました。詳しくはこちらをご覧ください。

 今年で創立125周年を迎えるニューヨーク公共図書館(NYPL)が、さまざまなイベントや企画を催し、盛り上がりをみせている。1895年に創立されたNYPLは、マンハッタンやブロンクス、スタテン島に及ぶ3地域で92カ所の図書館を展開。蔵書数は約5300万冊にも及ぶ、世界屈指の公共図書館だ。

0
続き

貴乃花 インタビュー 達成した時に生まれた感情は「感謝」でした

NYUで中高生親子のために講演

22歳の若さで第65代横綱となった平成の大横綱、貴乃花光司氏。今年5月には相撲道を子供たちや世界に普及させる目的で一般社団法人「貴乃花道場」を設立。その活動の一環として7月下旬、マンハッタンのニューヨーク大学で中高生向けの特別講演「稽古と心」を行った。ニューヨークを訪れた貴乃花氏に、幼少期、父親とのこと、現役時代など、貴重なお話を伺った。(聞き手・高橋克明)

1
続き

錦織圭 インタビュー 100%実力を出し切れば

USオープン出場

テニスの全米(US)オープン開幕を3日後に控えた8月23日、錦織圭選手(日清食品)が、滞在先でもあるニューヨーク唯一の日系ホテル、「ザ・キタノホテル ニューヨーク」で記者会見を行った。会見後、試合への思いやニューヨークでのエピソードなどお話を伺った。(聞き手・高橋克明)

毎年、この時期のUSオープンは暑さとの戦いにもなります。真夏に開催される大会はいかがですか。

0
続き

大坂なおみ「プレッシャー感じるが、できる限りの力でプレー」

USオープン前に記者会見

テニスの全米(US)オープン開幕を3日後に控えた8月23日、女子シングルス連覇へ第1シードで臨む大坂なおみ選手(日清食品)は滞在先でもあるニューヨーク唯一の日系ホテル「ザ・キタノホテル ニューヨーク」で行われた記者会見で大会に向け意気込みを語った。(会見内容は抜粋。大坂選手は全て英語で回答。翻訳:ニューヨークビズ編集部)

◇ ◇ ◇

0
続き

「おまけ」の人生だからこそ

倫理研究所理事​長・丸山敏秋「風のゆくえ」 第99回

生物学者の本川達雄氏(1948〜、東京工業大学名誉教授)といえば、ベストセラー『ゾウの時間 ネズミの時間』(中公新書)の著者として知られる。専門は動物生理学で、ナマコなど棘皮動物の皮膚組織研究の権威。なんとシンガーソングライターでもあるという。

1
続き

中川翔子 インタビュー アニソンは笑顔で世界をつなげる文化

アニメの祭典に出演「Anime NYC」

中川 歌手、女優、タレント、声優、イラストレーターなど、多方面でマルチに活躍する “しょこたん”こと、中川翔子さん。11月中旬にニューヨークで開催されたアニメの祭典「Anime NYC 2018」に出演。コンサートでは約2000人のオタクニューヨーカーを沸かせました。初めて訪れたニューヨークの印象、そしてアニメ愛についてお話を伺いました。

2
続き

大きく様変わりする日本の学校教育事情(1)

情報教育や外国語教育の充実、伝統文化教育、道徳教育や体験活動も重視

「在米親子にアドバイス」日米の教育事情 米日教育交流協議会(UJEEC)・代表 丹羽筆人

0
続き

村田沙耶香 インタビュー 小説だけが私を自由にさせてくれる唯一の世界

作家 村田沙耶香に聞く

『コンビニ人間』英訳出版を記念しNYでトークイベント

日本でも話題となった『コンビニ人間』の英訳版『Convenience Store Woman』の出版を記念し、昨秋、ニューヨークを訪れた芥川賞作家の村田沙耶香さん。同作は米誌「ニューヨーカー」が選ぶ2018年のベストブックスに入るなど、快進撃を続ける村田さんに、英訳版出版についてお話を伺った。

1
続き

千住博 インタビュー ニューヨークの魅力は「トレンド」でなく「多様性」

NYで日米および世界の友好に貢献した人をたたえる日米特別功労賞受賞

3
続き

ユナイテッド航空、エコノミークラスのワンランク上のユナイテッド・プレミアムプラスを開始

ユナイテッド航空がエコノミークラスのワンランク上を目指した「ユナイテッド・プレミアムプラス(United® Premium Plus)」の販売を12月3日から開始した。2019年3月31日発便から一部の国際線で購入が可能となり、その対象路線は19年5月までに21路線で提供される予定。日本発着路線では、当初、成田─ニューアーク・ニューヨーク路線および成田─サンフランシスコ路線が対象となる。

ユナイテッド・プレミアムプラスでは、搭乗機の離陸前から、無料での手荷物の預け入れ、プレミアアクセス・カウンターでのチェックイン、優先搭乗といった各種優遇を受けられる。機内では、エコノミークラスの座席よりも足元、肘回りのスペース、リクライニングの角度が大きくなっている快適シートでくつろげる。また、特製の機内食、ミッドフライトスナック、到着前の食事が提供されるほか、ノンアルコール飲料、ビール、ワインに加えて、その他のアルコール飲料も無料で楽しめる。さらには、米高級デパートの「サックス・フィフス・アベニュー」のブランケットと最高級の枕に加え、ノイズキャンセリングヘッドフォンも用意され、座席に備えられた大型スクリーンで多彩な機内エンターテインメントプログラムを快適に楽しむことができる。各シートにはそれぞれ電源とUSBコンセントが設置されるほか、頭上には専用の手荷物入れスペースもある。また、飛行中も常にデバイスを手元に置けるパーソナルスペースも装備。

1
続き

一瀬邦夫 インタビュー ゴールなんてない。これから先も行けるところまで

ペッパーフードサービス代表取締役社長CEO 一瀬邦夫に聞く

「いきなり!ステーキ」のペッパーフード、日本の飲食チェーン初の米ナスダック上場

0
続き

E-2ビザに関するよくある質問について 投資額はどのくらい?/自宅兼オフィスはOK?など

E-2ビザとは何ですか?

E-2ビザは、外国人の投資家に、米国内でビジネスを始めたり、あるいはビジネスを買収することを可能にするものです。投資家は(グリーン・カードをもっていない)日本国籍の人でなければいけません。その投資家が国籍をもつ国と米国との間に協定が存在している必要があり、日本は米国とその協定を結んでいる約80カ国のうちの一つです。

どれだけの金額を投資する必要があるのですか?

0
続き

富士フイルムがNY写真展、約1万3600点応募作展示に1万人超が来場 「プリントする」ことで『思い』を大切な人々とつなげられる

展示された写真の数は、圧巻の約1万3600点。1万人以上が来場し、飾られた作品一つ一つを眺めたり、設置された即時プリントサービスコーナーで、スマートフォンに収めた自分の写真をプリントする体験をした。

◇ ◇ ◇

0
続き

税金未納も改善できるナッジ理論

「永野・森田公認会計士事務所 日下武」ビジネスのツボ

2018年のノーベル生理学・医学賞が京都大学の本庶佑特別教授に授与されることが発表されました。今年の日本は台風や地震の被害が多く心が痛むニュースがよく耳に入ってきますが、久しぶりに嬉しいニュースを聞きました。

1
続き

「夢のかなえ方」をトークショーで語る ジャズピアニスト 宮嶋みぎわ

9月18日、ジャズピアニストで作曲家の宮嶋みぎわさんが『いくつになってもできる夢のかなえ方』と題して、インスパイアトークNY主催のトークショーをグローバルラボで行った。宮嶋さんは日本で大手企業に勤めていたが、30歳で脱サラして音楽家となり、38歳で渡米したという異色の経歴の持ち主だ。音楽家としては遅咲きながら、すでにアルバムでグラミー賞ノミネートを二回経験、そして自身のビッグバンドを率いてジャズの名門バードランドでの演奏を経て、この秋アルバム『Colorful』をNYの名門レーベルから世界発売を果たした。どうやってみぎわさんが夢を確実に形にしてきたのか、そのライフストーリーと仕事の流儀を、約60人の参加者にむかって語った。

1
続き

片頭痛について

カイロプラクター DR. 石谷三佳「骨盤・背骨の歪みをリセット」第168回 原因の場所特定できるカイロプラクティックの治療は効果的

1
続き

樹木希林 インタビュー 人間としてどう生きるかが私の役作りなんです

「ガチ!」BOUT. 266 女優 樹木希林に聞く 『モリのいる場所』などがNYの日本映画祭で上映

5
続き

米国で交通事故 どの医者にかかるべき?(下)

カイロプラクター DR. 石谷三佳「骨盤・背骨の歪みをリセット」第167回 症状なくても事故後はカイロプラクティック医の診察を

事故で生じるケガ、後遺症

むち打ち損傷、首の痛み、腰痛、背中通、肩関節の痛み、手足のしびれ、頭痛などが主な症状ですが、関連して即発される症状は他にもありますので、全てをドクターにお話しすることが重要です。

0
続き

乳幼児玩具のピープル社 トイ・フェアきっかけに米国でのさらなる展開目指す

小暮代表「米国でも親子の絆を深めるきっかけをおもちゃで」

0
続き

ぐずる赤ちゃんがピタッと泣き止む、英語版「赤ちゃん新聞」米国で話題に

触るとカシャカシャと音がする新聞の形をした玩具「ピープル・タイムス」(日本での名称「赤ちゃん新聞」)が米国でことし発売され、話題になっている。企画・発売は日本の乳幼児向け玩具メーカーピープル社。

2
続き


1 / 312 »|