«
»
後藤 文俊
後藤 文俊
流通コンサルタント
井上 政典
井上 政典
歴史ナビゲーター
尾関 通允
尾関 通允
経済ジャーナリスト
中岡 弘
中岡 弘
著述家
新宿会計士
新宿会計士
政治経済評論家
床井 明男
床井 明男
経済紙ほか
高橋 富代
高橋 富代
元・下田市議会議員
長谷川 良 (ウィーン在住)
長谷川 良 ...
コンフィデンシャル
鈴木 淑夫
鈴木 淑夫
経済学博士

中村 仁 rss (経済)

ライター一覧
中村 仁

全国紙で長く経済記者として、財務省、経産省、日銀などを担当、ワシントン特派員も経験。2013年の退職を契機にブログ活動を開始、経済、政治、社会問題に対する考え方を、メディア論を交えて発言する。

なぜパラリンピックで中国の国歌ばかりが流れる

2021年9月6日

 東京パラリンピックが終わりました。メダル獲得数の一覧表を眺めていて、中国のメダル獲得数が群を抜いているのに驚きます。

 「表彰台から流れてくるのは中国の国歌ばかり」とやっていたのは、どこかのテレビでしたか。総種目数528のうち、中国の金は96個、5人に1人が金メダリストになり、毎日、何回も中国の国歌を聞かされます。

2
続き

眞子様の結婚はもうそっと見守るのが賢明

2021年9月2日

 秋篠宮家の長女眞子さま(29)が小室圭さん(29)と年内に結婚することになりました。2人の固い決意と、「婚姻は両性の合意のみに基づく」とする憲法24条の規定を尊重する形に至り、「やれやれ」のニュースです。

1
続き

アフガン退避の失策は菅政権に重大な責任

2021年8月28日

 新型コロナ対策、東京五輪パラリンピック、自民党総裁選による政治空白が重なる中で、日本は信じ難い失策をまた重ねています。アフガニスタンからの邦人、外国人スタッフの退避作戦の出遅れによる失敗です。

3
続き

「白鵬復活の全勝優勝」という軽薄な報道に失望

2021年7月19日

 大相撲名古屋場所で、6場所連続休場明けの横綱白鵬が45度目の優勝を飾りました。新聞は「白鵬伝説まだ続く」「白鵬鬼の形相」(読売新聞)と、絶賛しました。白鵬と準優勝の照ノ富士は2人ともモンゴル出身です。

2
続き

天皇の五輪懸念に対する過剰反応の収束の仕方

2021年6月29日

 東京五輪の開会が迫り、西村宮内庁長官が「天皇は新型コロナウイルスの感染状況を大変ご心配されている」(24日)と、記者会見で述べました。

1
続き

孫正義も知らないソフトバンクの営業現場

2021年6月17日

 菅政権がスマホ料金引き下げの旗を振り、通信会社も必死の競争です。私は駅前の勧誘のセールストークに乗せられ、苦い経験をしました。

 今や世界的な投資家になった孫正義ソフトバンク・グループ会長は、3月期の決算発表で「グループ全体で純利益は5兆円になった」と胸を張りました。コロナショックの株価の暴落、暴騰の波に乗り、すごいことはすごい。

6
続き

自衛隊ワクチン接種センターに感謝の体験記

2021年6月11日

 ワクチン接種をやるという近くの開業医だと、予約は7月になる。もっと早くと思い、地元の自治体に申し込むと、6月下旬になる。自衛隊東京大規センター(竹橋の合同庁舎)をチェックすると、一週間前に6月10日の予約が直ぐ取れ、昨日、久しぶりに都心と自宅を往復しました。

0
続き

五輪批判ばかりで自己主張は欠く朝日、毎日新聞

2021年5月13日

 最新のNHKの世論調査では、菅政権の支持率は35%まで下がり、不支持率は43%に上がり、不支持率が支持率を上回りました。読売の調査でも、支持率が43%、不支持率が46%で逆転しています。

0
続き

こどもの日の社説読み比べで劣った朝日新聞

2021年5月5日

 日経を除く新聞が5日、社説でこどもの日の問題を一斉に扱っていました。毎年のことで、社説を比較するいい機会になっています。

 私なら子どもも読んでくれる社説を書きます。書き出しは、小学生のお孫さんとその友達の会話の紹介から入ります。

1
続き

与党全敗で貧乏くじを引き続ける菅首相

2021年4月26日

 広島、長野、北海道の衆参3選挙で、与党は全敗しました。「カネと政治」「後手後手のコロナ対策」が争点だったとされます。菅首相は「国民の審判を謙虚に受け止める」と語りました。

 選挙の敗北は菅首相の敗北であるにしても、全てが首相の責任かといえば、どうなのかなと思わざるを得ません。安倍長期政権の残務整理という損な役回りを引き受けさせられています。

1
続き

反対論を押しのけ東京五輪は強行開催へ

2021年4月22日

 東京も新型コロナ対策の緊急事態宣言の対象地域に指定へ、という情勢の中で、IOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長が「東京五輪の開催には影響しない」との考えを明言しました。

1
続き

格安スマホの加入手続きでドコモに怒り

2021年3月27日

 菅首相自慢の携帯電話料金の大幅引き下げ、マイナンバー・カードを使った納税申告(Eタックス)の推奨など、日本の情報システム、デジタル化も少しづつ国際標準へと改善に向かっています。

 私も自分で手続きの作業をしてみますと、これらに不慣れな世代は頭に怒りがこみあげてくることが多いか分かりました。菅首相、平井デジタル相にはご自分で情報処理を体験してもらいたい。

2
続き

児童虐待死に殺人罪を適用しない司法の怠慢

2021年3月4日

 新聞記事やテレビニュースから目を背けたくなる児童虐待死が、また発覚しました。十分に食事を与えず、体重は平均の半分、重度の低栄養状態でした。最後の10日間は水しか与えられなかったそうです。福岡県で昨年4月に起きた餓死事件です。

1
続き

森失言が示す政治の劣化に国民は烈火の怒り

2020年2月4日

 東京五輪組織委員会の森喜朗会長がJOC評議員会で、女性を蔑視する発言をし、女性が怒りの声をあげています。よりによって五輪が半年後の7月開催というタイミングの悪さです。これは失言ではなく、本音の放言でしょう。

2
続き

米軍基地協力費を「思いやり」と呼ぶ鈍感さ

2021年2月1日

 在日駐留米軍経費の日本側負担を「米国に対する思いやり予算」と、日本は40年間も言い続けてきました。「思いやり」という表現は認識を間違っているし、米国に誤ったシグナルを送りかねません。

 深い考えもなく、前例踏襲で誤用を続けているうちに、報道するメディアも政府も疑問を持たなくなってしまった。菅首相は「前例踏襲」の打破を掲げていますから、「思いやり予算」はもう死語にしましょう。

3
続き

五輪参加国に医師団の派遣義務付けを

2020年1月27日

 橋本五輪担当相がコロナ対策で「必要な医療従事者(医師、看護士)は1人5日間の勤務をお願いすることを前提に、1万人程度に依頼する」と、発言しました。不用意な発言です。

 五輪担当相なら「来日する参加国には、医師団の派遣を義務付け、自国の選手らのコロナ管理に責任を持ってもらう。日本は日本のことで精一杯だ」くらいのことをいうべきです。当然、ワクチン接種義務も要求する。

0
続き

働く現役世代に犠牲を強いるコロナ対策は疑問

2021年1月4日

 新型コロナの感染拡大が止まず、菅政権の支持率が急落し、政府は重い腰を上げて、1都3県を対象に非常事態宣言を再開する流れです。無症か軽症で済む若年世代は「高齢者を守るために、われわれの雇用や仕事場、所得が奪われる」と不満を感じているはずです。

3
続き

コロナ死に占める高齢者数の速報を望む

2020年11月28日

 新型コロナ感染者は27日、2530人になり、重症者は435人で過去最多となりました。菅首相が「札幌・大阪発のGoToの自粛」を呼びかけるなど、コロナ恐怖症が全国に広がっている模様です。

5
続き

地銀が危機なら地方紙はもっと深刻

2020年10月23日

 地方の人口減、高齢化、地域経済の低迷、ゼロ金利などで、地方銀行の経営が厳しくなり、菅政権は地銀再編に向け、環境作りを始めました。地銀より地方紙はもっと深刻なのに、危機打開の動きは感じられません。

0
続き

悲劇を好むジャーナリズムの悪しき習性

2020年9月8日

 「コロナ後の世界」(文春新書)の執筆者の1人であるピンカー・ハーバード大教授(進化心理学)は「ジャーナリズムはどんな日でも、地球で起きている最悪のことを選んで報道する。いいニュースはなかなか報道されない」と、指摘しています。

3
続き

10万円受給手続きで難渋する老人の怒り

 コロナ感染拡大が収束に向かい始め、ほっとした矢先、特別給付金10万円を受取ろうとしたお年寄から、行政事務のいい加減さに対する猛烈な怒りのメールを頂きました。アベノマスクでも、不良品の発生、送付の遅れに国民はあきれ果て、逆効果になっています。

 この方は私の知人で、現役時代は日本を代表する電機メーカーの役員をされ、半導体の研究、開発、生産を担当、今もパソコンを自在に駆使されています。

5
続き

コロナ禍で東京五輪の延期は不可避

2020年3月9日

 新型コロナウイルスの感染国は100か国を超え、累計の感染者は10万人以上に達しました。こうした状況のもとで夏の東京五輪は開催できるのか、開催すべきか。それを決断するタイムリミットは国際オリンピック委員会(IOC)がいう「5月」ではなく、4月でしょう。

0
続き

ウイルス禍の「非常事態」は1つでなく3つ

2020年2月3日

 中国の武漢市を発生源とする新型ウイルスは、世界に大きな混乱を巻き起こしています。世界保健機構(WHO)は感染拡大を阻止するため、「緊急事態宣言」を出しました。私は「緊急事態」は1つではなく、3つあると思います。

0
続き