«
»
細川 珠生
細川 珠生
政治評論家
武田 滋樹
武田 滋樹
編集局 政治部長
櫻田 淳
櫻田 淳
東洋学園大学教授
田村 重信
田村 重信
元自民党政務調査会審議役
髙橋 利行
髙橋 利行
政治評論家

早川 忠孝 rss (政治)

ライター一覧
早川 忠孝

弁護士・前衆議院議員。国士舘大学大学院客員教授、一般財団法人救護救急財団理事・会長、救急救命士制度研究会会長、鴇田くに奨学基金ビヨンドXプロジェクト代表、ビヨンドXフォーラム寺子屋ー挑戦者たちの集い-主宰、動態的憲法研究会主宰。著書に 「早川忠孝『先読み』ライブラリー」 『震災から一年後の被災地レポート-ビヨンドXプロジェクトの軌跡』 『選挙の神様』 『動態的憲法研究』 早川 忠孝 (著), 南部 義典 (著) 他 多数

心配の種は尽きないが、パラリンピックの成功を祈る

菅さんや小池さんが嫌いでも、パラリンピックは嫌いにならないでくださいね、と申し上げておきたい。

昨日のパラリンピックの開会式はオリンピックの開会式よりも好評だったようだ。

外野から色々の声が入らなかったので、落ち着いて準備が出来た、と関係者の皆さんが仰っていたから、皆さん、それなりに満足されたのだろう。

2
続き

これで、下村博文氏が次期自民党総裁選挙の有力候補に浮上したのかな

どうやら安倍さんが自民党のキングメーカになりそうである。

この段階で、安倍さんが菅総理の後の自民党総裁候補として、茂木敏充外務大臣、加藤勝信官房長官、下村博文現政調会長、池田文雄前政調会長の4人の名前を挙げた、ということの持つ政治的なインパクトは実に大きい。

1
続き

オリンピックは無観客開催になる可能性が高そうだ

IOCがオリンピック開催を断念する可能性はなさそうである。

現在のオリンピックは一つのビジネスになっているので、放映権を取得しているアメリカのテレビ局との契約を反故にすることはIOCとしては出来ないようだ。

0
続き

目先の選挙にはプラスにならないが、日本の将来にとってはプラスになる処理水海洋放出閣議決定

あちらこちらから批判や反発が噴出することが分かっていながら、菅内閣は原発処理水の海洋放出を閣議決定したものだから、大したものである。

目先の選挙にプラスに作用することはあり得ないのだが、そういう目先のことに捉われないで日本の将来のためにあえて今日、閣議決定したというのだから、ある種の清々しさがある。

1
続き

3月21日で首都圏4都県の緊急事態宣言解除本決まり。菅さん、腹を括りましたね

一か八か、などとは言わないが、ここはあえてリスクを取った菅さんを評価した方がいいだろう。

緊急事態宣言の2か月以上続くと、皆さん、慣れてしまって何の行動変容にも繋がらないことが明白になっていたので、ここは、緊急事態宣言の延長をしないことにした菅さんの判断を支持したい。

0
続き

地震の発生は防止できないが、被害の拡大防止なりそれなりの防御体制の構築は出来るはず

私の家でも大きな揺れが相当長く続いた。

埼玉では震度4ということだが、東北地方では震度6強の地域があちらこちらにあり、怪我をされた方や停電になった地域もあちらこちらにあったという。

まずは、被災された方々にお見舞い申し上げたい。 津波の危険はないということだが、これは本震ではないかも知れないという話も出ているので、皆、それぞれに警戒を怠らないで、万一の事態に備えておいた方がいいだろう。

0
続き

ご苦労をおかけしますが、川渕三郎さん、頼みますね

森さんの跡を安倍さんが襲うようなことがあったらまたひと騒動だぞ、と思っていたが、どうやらオリンピック組織委員会の後任の会長には川渕三郎氏が就任されるようである。

安倍さんでなくてよかった、というのが、私の率直な感想である。

1
続き

間違いなく、自民党のピンチですね

公明党の議員は辞職し、次の衆議院選挙の候補者からも外されるとのことなので、ご本人も公明党もしっかり責任を取ったということになるだろう。

公明党はそこまでやっているのに、自民党は結局離党どまりに終わるようだ。

確かに今までの自民党よりは対応が早くなっており、処分の内容もそれなりに重くなってはいるが、それでも公明党に比べれば自民党は甘いなあ、と言われてしまうことは必至である。

0
続き

コロナの感染拡大が止まらない!

さすがにちょっと怖くなってきた。

東京で今日、コロナ感染者が新たに888人出たと言う。

皆さん、コロナ対策を相当徹底しておられるはずなのに、一向に減らない。 会食の制限だけでは、もはや足りないのかも知れない。

人と会うのも出来るだけ止めた方がいいのかな。 外に出掛けるのも止めた方がいいのかな、と段々不安が募ってくる。 来年の東京オリンピックの開催がこんな調子で本当に出来るのかな、と心配になってきた。

0
続き

次に外すとしたら、東京と名古屋ですかね

即時全面停止、などと大声で主張されている方がおられるようだが、一気に水を掛けるとショックで心臓マヒを起こしてしまう人がいるかも知れないから、ここはある程度時間を掛けて丁寧にやった方がいい。

全国一律に一斉に停止する、などと宣言したら、コロナ感染被害の拡大傾向が認められない地域のホテルや商店の方々が蒙る被害が実に大きそうだ。

0
続き

ここでめげなければ、維新は強くなる

人の回復力は、結構凄い。

骨が折れても、上手に治療すれば更に強い骨となって再生することもありそうだ。

大阪都構想は、「大阪市廃止・特別区設置構想」などと矮小化されて、今回の住民投票でも否決されてしまったが、だからと言って今回の住民投票が間違っていたとか、骨折り損のくたびれもうけだった、などということにはならない。

2
続き

いよいよ本格的にGo To トラベル!

若い方々には何でもないことでも、私には途轍もなく大きな喜びになる。

ガラケーからスマートフォンに変えてよかった、と痛感している。

キャッシュカードの使い方も知らなかった私だが、ネットバンキングが当たり前のように出来るようになった。 先日は、マイナンバーポイントの取得に大分手こずったが、今日は飛行機の予約もホテルの予約もすんなり出来た。

0
続き

憲法審査会の審議を阻止することしかしない政党が、政権構想を語ってもなあ・・・

立憲民主党の立憲主義はどこに行ったのかな?と思わざるを得ない。

野党第一党のポジションを国民民主党に譲った方がいいと思うのだが、まあ、衆議院の解散・総選挙によって国民の審判が下されない限り、今の状態が続くのだろう。

ひょっとして衆議院の解散・総選挙を恐れているのは、立憲民主党をはじめ野党の現職の衆議院議員の方々じゃないかな、と思っている。

6
続き

緊急事態宣言解除後の初日の風景

そろそろ限界だぞ、と思っていたので、緊急事態宣言が首都圏でも昨日解除になったことは良かったと思っている。

それでも、飲食業の皆さんは大変である。

1
続き

野党も、政権を担える政党に成長すべし

かつて長島さんが、巨人軍は不滅です!と叫んだことがあるが、自民党に今のしなやかさがあれば、やはり自民党は不滅だと言っていいだろう。

自民党や自民党に所属する国会議員等が様々な問題を抱えていることは周知のところだが、それでも、いざという時には自民党に頼ることになる。 なんのかんの言っても、その安定感は素晴らしい。 安倍総理には然るべき時にお辞めいただく方がいいと思っているが、しかし、安倍総理の後を野党の皆さんが襲う、などということはおよそ考え難い。

3
続き

マイナンバーカードの活用によって、各種給付金支給手続きの簡素化と迅速化を図るべし

やはりマイナンバーカードとの紐付けは不可欠なようだ。

新型コロナウィルス対策でいったいどの程度のお金が民間に流れることになるのか分からないが、どうやらこれまで見たことがないような金額になりそうである。 いずれ国民の負担になって返ってくるものだ、ということは承知しているが、その時期がいつになるのかは分からない。

2
続き

院内感染を徹底的に封じ込めていただきたい

対コロナ戦争という観点からは、不要不急の外出の自粛は当然だと思うが、しかし、私が知る限り外出したから新型コロナウィルスに感染したという事例の発表は未だに一つもないように思う。

報道されているのは、もっぱら院内感染と施設に入所されている方々の感染と、同居家族からの感染である。 勿論、感染経路不明とされている方々の存在は無視できないが、だからと言ってその方々が外出したから感染したと言われているわけではない。

2
続き

公明党の本気度が伝わってくる補正予算案の組み替え要求

今の時点での公明党のポジションは、やはり素晴らしい。

今日の衆議院予算委員会の開催が遅れているようだが、その理由が補正予算案の組み替え問題だということになると、公明党が本気で国民一人あたり一律10万円の給付実現に取り組んでいることが伝わってくる。

下駄の雪などとボロクソに言われてきた公明党が、今回は本気で自民党と対峙していることが分かる。

3
続き

やれば出来る、国会改革。一歩前進か

自民党が国会議員の歳費削減の音頭取りをするようになるとは思っていなかったが、マスコミの報道では自民党の方から歳費削減の提案が出て来たようである。

まあ、どなたが言い出しっぺでもいいのだが、こういうことはドンドンおやりになればいい。

閣僚クラスになると鈍感になってしまう人もいるようだが、大方の自民党の国会議員も平場にいると国民の声にはそれなりに敏感になっているようだから悪いことではない。

3
続き

多分、すぐ慣れるはず。いよいよ今日緊急事態宣言発出

皆さん、それなりに備えが出来ている頃だ。

遅い、遅いと何かと因縁をつける人がいるが、ある程度の慣らし運転の期間があった方が結果的に上手く行く。

小池さんのロックダウン発言は、それなりに有効に機能したようである。

今日の夕刻に安倍総理が緊急事態宣言を発出して、明日の午前0時に緊急事態宣言が発効しても既に十分周知されているから、特段の社会的混乱は生じないはずである。

2
続き

壊れていく国々

政治的には壊れたも同然の国になっているな、と実は内心では思っているのだが、それでも、今のところは何とか持ち堪えているように見えるのが今の日本だろう。

イタリアは、既に壊れてしまったようだ。

4
続き

潮目が変わった。3月15日までは、皆さん、グッと我慢ですね

私が見ている限りでは、殆どの人はマスクを着用されている。

マスクをしているだけでは感染は防げない、という話ではあるが、マスクを着用されている方々は、自分のためにマスクを着用しているというよりも、周りの人に迷惑を掛けたり、周りの人を不安にさせないためにマスクをされていることが明らかである。

2
続き

皆さん、国会審議を劣化させている共犯者になっていませんか

聞き惚れるような国会質疑を見てみたいものだと願っているが、残念ながらそういう場面にはなかなか出くわさない。

相変わらずですね、というところか。

まあ、時間がたっぷりある方は一生懸命NHKの画面を見ておられるのだろうが、国会中継はかつてほど視聴者を魅了しないようだ。

4
続き


1 / 1012 »|