■連載一覧
  • どう動く米朝
  • 米朝決裂
  • 金正恩体制を斬る 太永浩・元駐英北朝鮮公使に聞く
  • 米中新冷戦 第3部 識者インタビュー
  • 2019/3/20
  • 2019/3/02
  • 2019/2/19
  • 2019/1/23
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 中国「一帯一路」最前線 バルカンに吹く風
  • 危機のアジア 識者に聞く
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2018/8/20
  • 2018/1/04
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 大阪G20サミット焦点
  • 新閣僚に聞く
  • 懸案にどう挑む 第4次安倍改造内閣
  • 「赤旗」役所内勧誘の実態
  • 憲法改正 私はこう考える
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2019/6/24
  • 2018/10/25
  • 2018/10/04
  • 2018/3/30
  • 2018/2/15
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • '18沖縄県知事選ルポ
  • 歪められた沖縄戦史 慶良間諸島「集団自決」の真実
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2018/9/25
  • 2018/4/07
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 迷走する北非核化
  • 平壌共同宣言の波紋
  • どうなる米朝首脳会談
  • 検証 南北首脳会談
  • どう見る北の脅威
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2018/12/26
  • 2018/9/26
  • 2018/5/23
  • 2018/5/01
  • 2018/2/13
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 米中新冷戦 第2部 中国・覇権への野望
  • 米中新冷戦 第1部「幻想」から覚めた米国
  • 検証’18米中間選挙
  • 米国の分断 第3部 「自虐主義」の源流
  • 米国の分断 第2部 反米・容共の風潮
  • 米国の分断 第1部 断罪される偉人たち
  • 「米国第一」を問う トランプを動かす世界観
  • トランプのアメリカ 就任から1年
  • トランプVSリベラル・メディア
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2019/1/16
  • 2019/1/07
  • 2018/11/11
  • 2018/10/15
  • 2018/7/18
  • 2018/5/08
  • 2018/3/12
  • 2018/1/18
  • 2017/12/21
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • 編集局 rss

    ライター一覧
    編集局

    ビューポイント・サイト編集局

    「かたらいのイチョウ並木」の金色アーチ

     東京都の昭島市と立川市にまたがる国営昭和記念公園では木々が色づき、多くの来園者でにぎわっている。

     「かたらいのイチョウ並木」では日光を受けて金色に輝くアーチが約300メートル続き、落ち葉のじゅうたんの上で思い思いに過ごす人たちの姿が見られた。

     23日から3日間は「カナールのイチョウ並木」で初めてのライトアップも行われる。

    0
    続き

    インド・プシュカルにラクダがいっぱい集結

     インド北西部ラジャスタン州プシュカルで15日、「ラクダ祭り」が開催され、多数のラクダが集結した。

     毎年恒例となっているこの祭りでは数千もの家畜のトレーダーが集まり、主にラクダの取引を行う。その規模は世界最大級と言われる。

    0
    続き

    米シンクタンク、テロとの戦いで警鐘

     米ワシントンの保守系シンクタンク、アメリカン・エンタープライズ政策研究所(AEI)は、米国はアルカイダや「イスラム国」(IS)などの過激派組織との戦いで勝利しているが、世界各地に深く根を下ろした聖戦運動と戦う戦略を持っていないと指摘、長期的に「テロとの戦い」で敗北する可能性があると警鐘を鳴らした。

    2
    続き

    研究課題を策定し生徒の学力向上へ実践活動

     道都・札幌から車で東に40分ほど走ると田園風景が広がる南幌町に至る。今では札幌への通勤圏となっているが、同町内の町立南幌中学校で10月31日、「基礎・基本を習得し、自ら考え表現する生徒の育成」を研究主題とした公開研究会が開かれた。生徒の学力向上を図るため、同校では3年計画で年次ごとにそれぞれ研究課題を策定し授業に取り組んでいる。今年は3年目に当たり、これまでの実践活動を公開授業として展開し、評価を募った。(札幌支局・湯朝 肇)

    0
    続き

    CO2削減へ再エネ最大限導入

    原田義昭環境大臣

     原田義昭環境大臣はこのほど、世界日報社のインタビューに応じ、気候変動対策には温室効果ガスの抑制が重要だと強調し、排出量削減のため再生可能エネルギーを最大限導入していく意向を示した。(聞き手・岸元玲七)

    気候変動・地球温暖化に対する重点的な施策は。

    0
    続き

    ペンス氏演説、中国の軍事的膨張を許すな

     ペンス米副大統領はパプアニューギニアで行った演説で、中国が軍事拠点化を進める南シナ海について「米国は海と空の(通航の)自由を支持し続ける」と述べ、米海軍の「航行の自由作戦」を継続する立場を示した。

     中国の軍事的膨張を封じ込める狙いだ。

    南シナ海拠点化は「違法」

    1
    続き

    ご存知ですか?「健康長寿新ガイドライン」

    都健康長寿医療センター研究員・清野 諭氏

     「ご存知ですか?『健康長寿新ガイドライン』ポイントを押さえて!あなたも健康長寿」をテーマにした東京都健康長寿医療センター研究所主催の老年学・老年医学公開講座が東京都文京区の文京シビックホールでこのほど開かれた。社会参加と地域保健研究チームの清野諭研究員は「体力・身体活動~筋力+歩行力で、生活体力をキープしよう!~」と題して、健康長寿を保つ生活体力とはどれくらいの運動なのか、その実践について来場者に紹介した。

    0
    続き

    「共同養育」の視点で考える

     両親以外の祖父母、叔父叔母、兄弟姉妹、血縁のない人が子育てに関わることを“アロペアレンティング”という。米国の進化生物学者のジャレド・ダイアモンド氏がその重要性を提唱し、「代理養育」「共同養育」と訳される。

     先日、養育支援に携わる専門家や福祉関係者が集まり、養育支援の研究報告会が開かれた。そこでアロペアレンティングに関して、福井大学子どものこころの発達研究センターの友田明美教授が興味深い知見を発表していた。氏の最新の脳研究によると、共同養育者の数が多いほど子供の成育機能、ワーキングメモリー、情動に関わる領域のネットワークが発達していることが分かってきたという。

    5
    続き

    住んでいる東京・武蔵野の私鉄駅前ロータリー…

     住んでいる東京・武蔵野の私鉄駅前ロータリーの夜を、ツリーや蝶(ちょう)ネクタイをデザインしたクリスマスイルミネーションが彩り始めた。知り合いの店からは今年も、四角の書き込み用空欄が大きくて重宝している昔ながらのカレンダーが届いた。

     ケーキの予約が始まっているし、年賀はがきの発売、年末恒例のNHK紅白歌合戦の出場歌手も発表された。北海道からは例年より遅い初雪の便りも。

    1
    続き

    米、INF条約離脱へ同盟国と調整

     米国防総省、国務省、情報機関などの当局者から成るチームが、欧州の主要同盟国と一連の会合を開き、ロシアとの兵器拡散防止のための条約から離脱した際に備え、同盟国との調整を進めている。

     トンプソン国務次官(武器管理・国際安全保障担当)によると、チームは複数の欧州同盟国で会合を開き、トランプ政権が表明した冷戦時代の中距離核戦力(INF)全廃条約からの離脱の理由について、「重要な情報」を提供している。

    0
    続き

    例年より早い降雪、気候変動めぐり議論

     【デンバー】秋に入って大雪が降り、コロラド州全域のスキー場が過去十数年で最も早くオープン、スキーヤーらに歓迎される一方で、気候変動をめぐる新たな雪合戦が起きている。

     ベール・リゾートのダグ・ラベル最高執行責任者(COO)によると、ベール・マウンテンとビーバー・クリークのリゾートが週内にもオープンする予定で、スキーシーズン開始が予想よりも数日前倒しされる。両リゾートでオープンが早められるのはこの10年間で初めてのことだという。

    0
    続き

    ゆるキャラ1位、埼玉県志木市の「カパル」に

     大阪府東大阪市の花園中央公園で18日、「ゆるキャラグランプリ2018」の人気投票結果が発表され、埼玉県志木市文化スポーツ振興公社の「カパル」がご当地部門の1位となった。組織的な票集めが明らかになった福岡県大牟田市と三重県四日市市のキャラが2、3位に入った。

    1
    続き

    色づき始めた3000本のモミジをライトアップ

     京都を代表する紅葉の名所、永観堂禅林寺(京都市左京区)で、境内のライトアップが行われている。赤く色づき始めた約3000本のモミジを、発光ダイオード(LED)照明が幻想的に照らし出している。

     夜間の特別拝観料は中学生以上600円。入場は午後5時半から8時半。12月2日まで。

    0
    続き

    タイから30人が「聖地巡礼ツアー」で訪れる

     タイ映画のロケ地となった宮城県の観光地に、タイの映画関係者や出演者のファンら約30人が「聖地巡礼ツアー」で訪れた。白石市の白石城では、甲冑(かっちゅう)や着物を試着したり、出迎えた武者らと記念撮影をしたりした。

     映画「Gravity of Love」のロケは昨年11月、白石城や斎理屋敷(丸森町)などで行われた。今月下旬にタイで公開される。

    0
    続き

    家具販売のイケアがJR原宿駅前に出店

     家具販売のイケア・ジャパン(千葉県船橋市)はこのほど、JR原宿駅(東京都渋谷区)前に国内初の都心型店舗を開設すると発表した。開業は2020年春で、売り場面積は約2500平方メートル。NTT都市開発が建設を進めているビルの1、2階に入居する。

     イケアが現在、船橋市や神戸市などに展開する国内9店舗はいずれも大規模な駐車場がある郊外型で、乗用車で訪れるファミリー層が中心。

    1
    続き

    おめでとう、2歳のお誕生日

     スペイン東部バレンシアの水族館で15日、そろって顔を出したのはシロイルカの母子。

     左のイルカ「カイル」が子供で、この日2歳の誕生日を迎えた。(EPA時事)

    0
    続き

    中国のサイバー・宇宙戦略に警鐘

     米国で毎年開かれる保守派集会「保守政治行動会議(CPAC)」の日本版「J-CPAC」が18日、前日に引き続き都内で開かれた。

     講演した中国海軍研究家のトシ・ヨシハラ氏は、中国のミサイル発射台の照準が米国と日本の基地や重要施設に向けられていると述べ、「サイバーや宇宙など新たな領域において日米間の同盟協力が試される」と警鐘を鳴らした。

    0
    続き

    外国人労働者、本格的な「防諜機関」を設けよ

     外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法改正案が臨時国会の最大の争点となっている。政府は深刻な人手不足の解消を目指して5年間で約35万人の受け入れを想定し、これに対応するため現在の入国管理局を出入国在留管理庁に格上げする方針だ。

    スパイが紛れ込む事例も

    5
    続き

    日本航空の副操縦士が10月、英ヒースロー空港…

     日本航空の副操縦士(42)が10月、英ヒースロー空港で乗務前に規定値の9倍以上のアルコールが検出されたとして逮捕され、旅客便に遅れが発生した。

     どの業界にも恥さらしはいるものだと思ったが、不心得者はこの副操縦士だけではなかった。全日本空輸やスカイマークでも、機長が飲酒の影響で予定していた便に乗務できず、遅延が発生した事例があった。日航と全日空はこの問題で国土交通省に報告書を提出し、両社のトップが謝罪した。

    2
    続き

    真剣に拉致解決を、取り組みの強化を求める

     北朝鮮による日本人拉致問題の解決を願う集会が17日、新潟市で開催され、拉致されてから41年経過した横田めぐみさん拉致当時(13)の母早紀江さん(82)ら約1000人が参加した。

     早紀江さんは「いつまで、むごい人生を送らなくてはならないのか」と訴え、「日本はこのままじゃだめなんだと思い詰めて頑張っていただかなければ解決できない」と、政府関係者にさらなる取り組みの強化を求めた。

    1
    続き

    「サムルノリ」の演奏で日韓友好イベント行う

     「日韓パートナーシップ宣言」から20周年を記念し、韓国の伝統楽器演奏による日韓友好イベント「第4回サムルノリハンマダン」(熱海市日韓親善協会主催、平和統一聯合共催)が17日、静岡県熱海市の熱海梅園・韓国庭園で開かれた。

    1
    続き

    山形・島根・愛媛県「日本三大芋煮」が集結

     東京都文京区で山形県中山町、島根県津和野町、愛媛県大洲市の芋煮を振る舞う「日本三大芋煮まつり」が開かれた。会場では家族連れなどが行列をつくり、各地自慢の芋煮を頬張った。

     それぞれの特徴は、中山町が棒ダラを使ったしょうゆ味、津和野町はあぶった小鯛のだしのすまし汁で具は里芋のみ。大洲市の芋煮は「いもたき」と呼ばれ、しょうゆベースの甘めの味付けとなっている。

    0
    続き

    上海で採石場の跡地に巨大高級ホテルが完成

     中国・上海で採石場の跡地を利用した巨大高級ホテル「インターコンチネンタル上海ワンダーランド」が完成した。深さ88メートルの断崖に囲まれた地上2階地下16階のホテルで、客室数は336。室内から人工の池や滝を一望でき、ユニークな景観が話題を呼んでいる。

    0
    続き