«
»

編集局 rss

ライター一覧
編集局

ビューポイント・サイト編集局

祭祀に使用か? 国内最古の木製のこまを発見

 大津市教育委員会は28日、同市南志賀の南滋賀遺跡で、古墳時代後期(6世紀後半~7世紀前半)の木製のこまが見つかったと発表した。市教委によると、木製のこまとしては国内最古で、祭祀(さいし)に使われた可能性があるという。

1
続き

原爆ドーム付近の建物の高さを段階的に制限へ

 広島市中区の原爆ドーム周辺の景観保全を検討する市景観審議会が24日開かれ、原爆ドームの南北5・2㌔の範囲で段階的に建物の高さを制限すべきだとの答申をまとめた。早ければ今月中に市に答申する。

1
続き

漫才師の内海桂子さんが死去、97歳

 三味線や小唄を織り交ぜながら、小気味良い掛け合いで人気を集めた漫才コンビ「内海桂子・好江」の内海桂子(うつみ・けいこ、本名安藤良子=あんどう・よしこ)さんが、22日午後11時39分、多臓器不全のため東京都内の病院で死去した。97歳だった。東京都出身。葬儀は近親者で済ませた。

1
続き

フランスでコロナが再流行

 フランスのカステックス首相は27日、新型コロナウイルスが「否定できないレベルの再流行」との認識を示し、新たな感染対策を発表した。特別警戒地域「レッドゾーン」の指定をパリ首都圏とフランス南部マルセイユの2カ所から21カ所に拡大。首相は、迅速に対応しなければ、流行の速度は「かなり速くなる」と警告した。

0
続き

安倍首相辞任 国政対処怠らず後継を選べ

 安倍晋三首相が辞任を表明した。第1次政権の時と同様、任期途中の病気による志半ばの退陣だ。新型コロナウイルス禍の中での辞任を「心よりお詫びする」と語ったが、健康上の問題で政治判断を誤ることがあってはならないのは当然である。首相は後継の総理・総裁が決まるまで執務に当たり責任を果たす意向であり、国政に空白を生じさせないよう対処すべきだ。

迫力伴った政治姿勢

0
続き

「断腸の思い」…、安倍晋三首相が辞任を表明

 「志半ばで職を辞するのは断腸の思い」――。安倍晋三首相が持病の潰瘍性大腸炎の再発で、約1年の任期を残し辞任を表明した。病院での検診後、引き続き職務を果たしていくと語った後だけに、やはり驚きを禁じ得ない。

 会見を見る限り、まだまだやれるとの印象も受けたが、体のことは本人にしか分からない。治療を続けながら職務を全うしていくことも考えたが、「体力が万全でない中、大切な政治判断を誤り結果を出せないことがあってはならない」との結論を下した。

0
続き

安倍首相、レイモンド米宇宙軍作戦部長と会談

 安倍晋三首相は27日、レイモンド米宇宙軍作戦部長と首相官邸で会談した。首相は新型コロナウイルス感染拡大で国際情勢に不透明感が広がる中、日米同盟の重要性は増していると指摘。「抑止力・対処力の強化に向け、宇宙分野をはじめ協力を深めたい」と述べ、航空自衛隊の宇宙作戦隊と米宇宙軍との連携強化に期待を示した。

2
続き

環境省と福島県、震災復興へ連携協力協定を締結

 環境省と福島県は27日、東日本大震災からの復興に向け、地球温暖化対策や国立公園の活用促進といった同省の施策を、福島県内で積極的に展開するための連携協力協定を締結した。同省と個別の自治体がこうした協定を結ぶのは異例。

1
続き

テニスの大坂なおみ選手が準決勝を棄権へ

 テニスの女子シングルス世界ランキング10位の大坂なおみ選手(22)=日清食品=が26日、翌27日に予定されていたウエスタン・アンド・サザン・オープン準決勝を棄権すると表明した。自身のツイッターで「私はアスリートである前に一人の黒人女性」とつづり、黒人男性ジェーコブ・ブレークさんが警官に撃たれた事件に抗議するための決断であることを明らかにした。

1
続き

黒人男性ブレークさん銃撃事件で抗議が拡大

 米中西部ウィスコンシン州ケノーシャで黒人男性ジェーコブ・ブレークさんが背後から警官に撃たれた問題を受け、抗議の動きが広がっている。地元の抗議デモは26日も継続。女子テニスの大坂なおみ選手が大会準決勝を棄権して抗議するなどスポーツ界にも波及した。抗議デモが全米で再燃する可能性もあり、11月の大統領選にも影響を及ぼしそうだ。

1
続き

コロナそっくり、地球規模の二つの難題を提示

 ブルガリア北東部の海辺で、異彩を放つ球状のアート作品に見入る旅行者。

 プラスチックごみに注意を向けてもらおうと作られた作品だが、姿は新型コロナウイルスそっくり。地球規模の二つの難題を提示した。

1
続き

女性のお祭り「ティージ」ーネパールから

 先日8月21日は、ネパールの暦で女性のお祭りである「ティージ」だった。ティージにおいては、未婚女性は、将来良い伴侶を得ることを、既婚女性は、夫や子供の健康や長寿を願い祈祷(きとう)するお祭りである。

0
続き

23特別区に飲食店営業時間短縮の要請を延長

 東京都は27日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として今月末まで実施している飲食店などへの営業時間の短縮要請について、23特別区に限り9月15日まで延長すると発表した。午後10時までの営業短縮に応じた場合、協力金として一律15万円を支給。多摩地域と島しょ部への要請は解除する。

1
続き

関西電力大飯・高浜原発で原子力防災訓練実施

 福井県は27日、関西電力の大飯原発(おおい町)と高浜原発(高浜町)の同時事故を想定した原子力防災訓練を実施した。住民が参加する訓練などでは、新型コロナウイルス対策も考慮。新型コロナを想定した原発事故の広域避難訓練は全国で初めてという。

1
続き

コンビニおでんもアクリル板で新型コロナ対策

 コンビニエンスストアのローソンは新型コロナウイルス感染対策として、25日から販売を始めたおでん鍋をアクリル板で仕切る新たな取り組みを始めた。密集しがちな店内での飛沫(ひまつ)防止に、コンビニ大手は工夫を凝らしており、例年とは「ひと味違った」販売風景が見られそうだ。

1
続き

栃木県高根沢町が「赤ちゃんの駅」で外出支援

 栃木県高根沢町は、外出時に授乳やおむつ替えのために無料で立ち寄れる施設や店舗を「赤ちゃんの駅」として登録する事業を始めた。子育て家庭の外出を地域で応援するのが目的。

 現在は役場や保健センターといった公共施設のほか、銀行や道の駅、小売店などが赤ちゃんの駅となっている。町は引き続き、登録を希望する施設や店舗を募集。新型コロナウイルス感染防止策などの要件をチェックしながら、登録件数の上積みを目指す。

1
続き

暑さが続く中、クルミ入りの氷にリスも涼しい?

 厳しい暑さが続く中、動物にも涼しさを感じてもらおうと仙台市宮城野区の「仙台うみの杜水族館」ではクルミ入りの氷をニホンリスに毎朝与えている。

 飼育員の小松佳乃さんは「リスも暑いと思うので、少しでも涼しいと感じてくれれば」と笑顔で話す。

 クルミを食べようと冷たい氷に一生懸命かじりつく様子は今月いっぱい見られるという。

1
続き

GSOMIA 破棄は韓国の自害行為だ

 日韓が軍事機密を共有する際に不可欠な両国間の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)がひとまず延長されることになった。協定は1年ごとに自動更新され、破棄する場合には更新日の90日前までに通告しなければならないが、期限が来ても韓国から申し出がなかったためだ。

 延長は当然だが、韓国は「いつでも破棄できる」という立場を繰り返し明らかにしている。北東アジアの安全保障を真剣に考える態度とは言えない。

0
続き

伊豆で決起した源頼朝が平家方から反撃を受け逃亡したのが840年前の話

 1180年8月17日(旧暦)、源頼朝は伊豆で決起し、現地の平家勢力を打ち破った。そこまではうまくいったが、その後残存の平家方から厳しい反撃を受けたため、頼朝主従は同月28日、真鶴(神奈川県小田原市の南)から小舟で逃亡した。小さな勢力だったと思われる。今からちょうど840年前の話だ。

 一行は相模湾を横断、三浦半島をかすめるように進んで、房総半島の安房国(あわのくに)へ上陸した。現在の千葉県鋸南町。鋸山の南と伝えられている。

1
続き

安倍首相が28日に記者会見、健康状態を説明へ

 安倍晋三首相は28日に記者会見する方向で調整に入った。新型コロナウイルスへの今後の取り組みを説明。自身の健康不安が取り沙汰されていることを踏まえ、現在の体調についても質問に答える見通しだ。政府関係者が25日、明らかにした。

1
続き

中村長崎県知事、長崎新幹線は23年度着工を

 長崎県の中村法道知事は26日、自民党本部で岸田文雄政調会長と面会し、九州新幹線長崎ルートの未着工区間(新鳥栖-武雄温泉)について、2023年度に着工できるよう早急に環境影響評価(アセスメント)に着手することを求めた。フル規格の整備や、建設財源の確保も要請した。

1
続き

日本郵政、かんぽ生命の営業再開方針を決定

 日本郵政グループは26日、保険商品の不正販売を受けて昨年7月から自粛を続けてきた傘下のかんぽ生命保険の営業再開方針を決めた。当面は保険など金融商品の積極的な勧誘は行わず、顧客への謝罪や再発防止体制の説明など信頼回復に向けた取り組みを優先する。具体的な日程は明らかにしていないが、10月にも謝罪活動から始める見通しだ。

1
続き

「理想」を実践、佐藤琢磨は爪隠してラスト勝負

 伝統の自動車レース、インディアナポリス500マイル(インディ500)で佐藤琢磨(43)=ホンダ=が3年ぶり2度目の優勝を遂げた。23日の決勝では「ほぼ理想に近い走り方」を実現。思い描いた通りのラスト勝負に持ち込んでいた。25日のリモート会見で明らかにした。

1
続き