■連載一覧
  • 衆院選大勝 安倍政権への提言
  • 2017衆院選 国難と選択
  • 北暴走 揺れる韓国
  • どう見る北の脅威
  • 2017/10/25
  • 2017/10/16
  • 2017/9/21
  • 2017/9/19
  • 2016 世界はどう動く-識者に聞く
  • 戦後70年 識者は語る
  • 2015 世界はどう動く-識者に聞く
  • 2014 世界はどう動く
  • 2016/1/04
  • 2015/8/09
  • 2015/1/07
  • 2014/1/06
  • 香港・中国返還20年 「一国二制度」の前途
  • 台湾に吹いた蔡英文旋風
  • ルポ・政権交代の攻防 台湾総統選
  • 二極化する香港 識者インタビュー
  • 香港誌「前哨」編集長 劉達文氏に聞く
  • 「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方
  • 揺れる香港 各派リーダーに聞く
  • 香港の普選運動 親中派民間団体代表の見方
  • 2017/7/01
  • 2016/1/18
  • 2015/12/26
  • 2015/7/12
  • 2014/11/21
  • 2014/11/14
  • 2014/11/06
  • 2014/7/08
  • 南シナ海 強まる中国支配 安保専門家に聞く
  • ドゥテルテ大統領就任から3カ月 どこへ向かう比政権
  • 香港「自治」の行方 識者に聞く
  • 中華圏に浸透する同性婚
  • 中台関係の行方
  • 日米同盟と台湾 海洋安全保障の展望
  • 蔡英文時代の台湾 本土派路線のビジョンと課題
  • ASEANの夜明け アジアハイウエー7000キロルポ
  • 緊張 南シナ海
  • 中央アジア胎動 中国「新シルクロード」と日本の戦略
  • “政熱経熱”の中韓
  • 新QDRと米中軍事バランス
  • 新グレートゲーム・幻想だった中国の平和的台頭
  • 新グレートゲーム・中国南進の海
  • 2017/7/26
  • 2016/9/21
  • 2016/8/17
  • 2016/7/26
  • 2016/6/03
  • 2016/5/31
  • 2016/5/19
  • 2016/3/22
  • 2015/11/18
  • 2015/10/14
  • 2015/9/07
  • 2014/3/31
  • 2014/2/14
  • 2013/4/18
  • ムスリム同胞団とアラブ モハメド・F・ファラハト氏に聞く
  • 多難な年明けのトルコ
  • EUと難民 UNHCRウィーン事務所報道官に聞く
  • ロシアのシリア内戦介入 アルアハラム財団事務局長に聞く
  • 2017/9/01
  • 2016/1/30
  • 2015/12/11
  • 2015/11/13
  • 新閣僚に聞く
  • 第3次改造内閣 信頼回復へ始動
  • ’17首都決戦
  • 施行から70年 憲法改正を問う
  • どうなる「民共協力」 27回共産党大会の焦点
  • 蓮舫民進 疑問の船出
  • 新閣僚に聞く
  • 「立憲主義」について
  • 再改造内閣 始動
  • 安倍政権 新たな挑戦
  • 16参院選 注目区を行く
  • 伊勢志摩サミット
  • 憲法改正 ここが焦点
  • 筆坂元日本共産党ナンバー3と田村自民党政務調査会審議役が対談
  • 第3次安倍改造内閣スタート
  • 詳解 集団的自衛権 安保法制案の合憲性
  • 衆院選 自公圧勝 ~課題と展望~
  • ’14衆院選 注目区を行く
  • 第2次安倍改造内閣スタート
  • 日米首脳会談 成果と課題
  • 2017/9/07
  • 2017/8/06
  • 2017/6/27
  • 2017/4/26
  • 2017/1/09
  • 2016/9/17
  • 2016/9/02
  • 2016/8/22
  • 2016/8/04
  • 2016/7/12
  • 2016/6/30
  • 2016/5/23
  • 2016/4/25
  • 2016/4/04
  • 2015/10/08
  • 2015/8/06
  • 2014/12/16
  • 2014/12/07
  • 2014/9/05
  • 2014/4/26
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第2部 自衛隊配備へ動く石垣島
  • 国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地
  • 激震・翁長県政 「オール沖縄」の凋落
  • 普天間基地移設 経緯の検証と提言
  • 「援護法」に隠された沖縄戦の真実
  • 2016/10/31
  • 2016/10/12
  • 2016/1/26
  • 2015/10/01
  • 2013/7/08
  • 北朝鮮 制裁の現実
  • どう対処 北の脅威 米有識者に聞く
  • 9年ぶり左派政権 文在寅大統領の韓国
  • 弾劾の波紋 漂流する韓国政治
  • 検証・金正恩統治5年
  • どこへ行く混迷・韓国 国政介入事件の深層
  • どう見る金正恩体制 日韓専門家対談
  • 迎撃ミサイル配備 韓国の決断
  • 3代世襲“完成” 北朝鮮第7回党大会
  • 検証 元料理人 藤本氏の再訪朝
  • 韓国総選挙ショック
  • 日韓国交正常化50年 識者に聞く
  • どうする拉致解決 日朝ストックホルム合意1年
  • 日韓国交正常化50年 「嫌韓」「反日」を越えて
  • 張成沢氏失脚 北で何が起きたか
  • 2017/6/26
  • 2017/5/17
  • 2017/5/11
  • 2017/3/15
  • 2016/12/27
  • 2016/12/05
  • 2016/8/24
  • 2016/7/20
  • 2016/5/10
  • 2016/4/29
  • 2016/4/15
  • 2015/6/22
  • 2015/5/11
  • 2015/2/05
  • 2013/12/10
  • 待ったなし地球温暖化対策
  • 環境先進国フランスの挑戦
  • 迫る気候変動の脅威 どうする大災害への備え
  • 2016/1/02
  • 2015/10/07
  • 2015/9/21
  • 「情報戦争」時代と米国
  • 米軍再建への課題-元上級将校の提言
  • トランプ政権始動
  • トランプ大統領の衝撃 米国と世界はどこに向かう
  • トランプvsヒラリー 米大統領選まで1カ月
  • オバマのLGBT外交 米国と途上国の「文化戦争」
  • トランプVSヒラリー 米大統領選まで3カ月
  • オバマ外交と次期米大統領の課題
  • 2016年米大統領選まで1年
  • 再考 オバマの世界観
  • オバマの対宗教戦争・第1部
  • オバマの対宗教戦争・第2部
  • 2017/4/03
  • 2017/2/28
  • 2017/1/22
  • 2016/11/11
  • 2016/10/08
  • 2016/9/26
  • 2016/8/06
  • 2016/6/14
  • 2015/11/08
  • 2015/7/06
  • 2013/8/05
  • 2013/9/30
  • JAXA宇宙探査計画
  • 2015/12/24
  • フォト rss

    ダウン症の書家金澤翔子さん、「祈」の字を揮毫

     相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害された事件の後、入所者らが移転し生活している横浜市の同園芹が谷園舎を、ダウン症の書家として知られる金澤翔子さん(32)が31日訪れ、「祈」の字を揮毫(きごう)した。

     金澤さんは紙を前に合掌した後、大筆を手に一気に書き上げた。「心を込めて書きました。一緒に祈りましょう」と話し、犠牲者の冥福を祈った。

    0
    続き

    歴史ある建築の保存支援のチャリティーイベント

     歴史的建造物の保存を支援するチャリティーイベント「歴史的建造物&音楽」が31日、早稲田大学大隈記念講堂(東京都新宿区)で行われた。主催は東京都など。

    0
    続き

    「子ども国会」開幕、やじもなく整然と進行

     参院主催の「子ども国会」が30日、国会内で2日間の日程で開幕した。47都道府県から小学5、6年生150人が参加し、2020年東京五輪などについて議論。大人の国会には付き物のやじもなく、全員が真剣に発言に耳を傾け、拍手を送っていた。

    2
    続き

    SNS利用で注意喚起、スマホのトラブル防止

     スマートフォン利用などによるトラブルの防止に取り組む学校公認の部活動、「スマートアクティ部」を、熊本県立菊池高校(同県菊池市)の生徒が立ち上げた。インターネット交流サイト(SNS)の利用について注意喚起するチラシの校内配布や、県警などと連携した生徒のためのトラブル相談窓口の設置などの活動を行う。

    0
    続き

    戦国武将・伊達政宗が田んぼアートとして復活

     生誕から450年を迎えた戦国武将・伊達政宗が、出生の地である山形県米沢市で田んぼアートとしてよみがえった。緑や赤など5色の稲で描かれた馬上の「独眼竜」が、訪れた観光客の目を引きつけている。

     政宗はかつて伊達家の領地だった米沢で生まれ、24歳まで過ごしたとされる。同市の田んぼアートは12年目で、米沢藩第9代藩主の上杉鷹山などが描かれてきた。

    0
    続き

    パナソニック、眠気和らげる運転支援技術を開発

     パナソニックはこのほど、自動車内の明るさや人のまばたきなどから眠気を予測し、音楽や送風で眠気を和らげる運転支援技術を開発したと発表した。居眠り運転の防止に向け、10月から自動車メーカーなどへ試験的に提供を始める。

    0
    続き

    モネダ宮殿の前をうろつく家なき犬

     チリの首都サンティアゴで26日、大統領府(モネダ宮殿)前をうろつく野良犬。

     チリ大によると、全国にいる260万~300万匹の犬のうち25%が野良犬で、避妊手術やワクチン接種を受けないまま放置されている。(AFP=時事)

    0
    続き

    7年ぶりに復活、騎馬武者行列が練り歩く

     東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が一部を除き昨年7月に解除された福島県南相馬市小高区で29日、国の重要無形民俗文化財「相馬野馬追」の騎馬武者行列が行われた。原発事故後、小高区では騎馬武者行列は中断していたが、7年ぶりに復活した。

    0
    続き

    東京の夜空を彩る夏の風物詩、隅田川花火大会

     東京の夜空を彩る夏の風物詩、隅田川花火大会が29日、台東区と墨田区にまたがる会場で開かれ、例年より2000発多い約2万2000発の花火が打ち上げられた。

     あいにくの雨天にも約75万人の人々が繰り出し、傘を手に夜空に響き渡る音と大輪の花の競演を楽しんだ。

    0
    続き

    日野原重明さん最後のお別れに4000人が参列

     18日に105歳で亡くなった聖路加国際病院名誉院長の日野原重明さんの病院葬が29日午後、東京・青山で営まれた。キリスト教式の葬送・告別式で、医療関係者のみならず各界から約4000人が参列。日野原さんが愛した童謡「故郷(ふるさと)」を全員で合唱し、別れを惜しんだ。

    0
    続き

    浅田真央さん「感謝の思いを込めて滑りたい」

     フィギュアスケート女子で4月に引退した浅田真央さん(26)が29日、大阪市中央体育館で開幕したアイスショー「THE ICE(ザ・アイス)」に出演し、現役を退いてから初めて観客に演技を披露した。

     浅田さんは「緊張してソロは思うようにできなかったけど、たくさんのお客さんや(仲間の)スケーターが来てくれてうれしい」と笑顔。公演は大阪市と名古屋市で各3日間。「感謝の思いを込めて滑りたい」と語った。

    1
    続き

    総出力100メガ、「パンダ発電所」まもなく稼働

     中国山西省大同で25日、来月からの本格稼働を待つ大同パンダ発電所。

     パンダの形に並べられた太陽光パネルの総出力は100メガで、25年間で32億キロ時のクリーンエネルギーを生産する見込み。(EPA=時事)

    0
    続き

    新駐日米大使のウィリアム・ハガティ氏が宣誓式

     駐日米大使に就任する投資会社創業者ウィリアム・ハガティ氏(57)の宣誓式が27日、ペンス副大統領の立ち会いの下、ホワイトハウス敷地内の行政府施設で行われた。

    1
    続き

    幻想的なサスペンス映画「隠された時間」

     満月の日、島に住む3人の少年と少女スリンは、トンネルの爆破工事を見に行くことにした。そこは立ち入り禁止区域で、ぞくぞくするような冒険でもあった。その森で彼らは洞窟を発見し中に入ってみる。そこで見つけたのが光を発する卵型の謎の物体だった。

    0
    続き

    開港39年の成田空港、旅客数10億人を超え式典

     成田国際空港の航空旅客数が累計で10億人を達成し、記念式典が28日、同空港の第2旅客ターミナルビルで行われた。

    0
    続き

    国交相、国際クルーズ船拠点港の指定書を交付

     国土交通省は26日、国際クルーズ船の受け入れ拠点として、横浜、清水(静岡県)、佐世保(長崎県)、八代(熊本県)、本部(沖縄県)、平良(同)の6港を指定した。石井啓一国交相が各港湾を管理する自治体の首長らに指定書を手渡した。

    0
    続き

    スライドが映す昭和30年代の東京の姿

     昭和39(1964)年の東京五輪を契機に移り変わっていく都市や人々の生活に焦点を当て、30年代の東京の姿を紹介する企画展が東京・玉川(世田谷区)の東京都公文書館で行われている。

    0
    続き

    男体山登拝講社大祭、山頂でご来光を仰ぐ

     栃木県日光市の日光二荒山神社中宮祠(中禅寺湖畔)と奥宮(男体山頂)で、男体山登拝講社大祭が7月31日(月)から8月7日(月)まで、8日間行われる。登拝祭は奈良時代末から続く中宮祠最大の祭りで、神社境内は登山者や参拝者でにぎわう。

     祭りの中心は「男体山登拝」と「ご内陣参拝」で、本殿内での「ご内陣参拝」はこの期間に限りできる日本で唯一の特殊参拝。

    1
    続き

    「プレ金」が正念場、きょう導入半年を迎える

     月末金曜日の退社時間を早め、消費を喚起する「プレミアムフライデー(プレ金)」が28日の実施で導入半年を迎える。早帰りを定着させた企業は少数にとどまり、プレ金を商機につなげたい百貨店や娯楽施設が提供するサービスのアイデアも息切れ気味。鳴り物入りで始まった官民の取り組みは早くも正念場を迎えている。

    0
    続き

    木下グループ、卓球部の新練習施設を公開

     住宅大手の木下グループ(本社東京)は27日、川崎市に完成した卓球部の新練習施設を報道陣に公開した。同社はリオデジャネイロ五輪男子シングルス銅メダリストの水谷隼らトップ選手と所属契約を結んでおり、来秋開幕予定の新しい国内トップリーグ「Tリーグ」に参戦を目指す。

    0
    続き

    「ロボカップ2017世界大会」が名古屋市で開幕

     最先端ロボットが集まり、サッカーなどをする世界的な祭典「ロボカップ2017世界大会」が27日、名古屋市で開幕した。日本での開催は12年ぶり。

     競技の中で、商品の棚入れなどを競う「アマゾン・ロボティクス・チャレンジ」は今年で3回目。世界10カ国、16チームが参加し、制限時間内にダンベルや紙皿などの商品を棚に出し入れして得点を争う。

    0
    続き

    スリランカ海軍、溺れかけのゾウをまた救出

     スリランカ海軍は23日、北東部トリンコマリー県沖で、海に流され溺れかけたゾウ2頭を救助した。2週間前にも似たような状況で、ゾウ1頭を海から救助したばかり。今回も浅瀬を歩いていて波にさらわれたとみられ、ダイバーがロープを引っ掛け、岸へ誘導した。

    1
    続き

    田部井さんの遺志継ぐ、被災地高校生と富士登山

     東日本大震災で被災した東北の高校生たちに諦めない心を-。昨年10月に77歳で死去した登山家の田部井淳子さんが、東北の高校生と共に富士山に登るプロジェクトが今年も行われ、遺志を継いだ長男進也さん(38)の引率で、宮城、福島両県の高校生計64人が26日、日本最高峰の頂を踏んだ。

    1
    続き